心から、そして体の中から笑顔が溢れる

バリ島で叶う感動のヨガ

 

「心の庭」……タマン・ハティ・ヨガ&メディテーション・アシュラムはウブドからモンキーフォレストの南、バリ様式の美しい家々が並ぶニュークニン村にあります。僧侶を父に持つ神聖な一家に育ったクトゥッ・バンディアストラが、2002年、高徳とされる自宅の敷地内にヨガセンターを設立。バリヒンドゥー教の神々しい世界にヨガの高貴な世界を調和させたこの場所には、いまや地元バリ人を中心に、在住外国人や旅行者など世界中のヨギ―が訪れるアシュラムになりました。

 

クトゥッとヨガとの出会いは、ヒンドゥー教の教育学を学び始めた15歳の時。ヒンドゥー教大学に進学後も、ヒンドゥー教哲学を学びながらヨガへの造詣を深めていきます。

 

アイアンガーヨガをAnna Barros師、ハタヨガをIda Bagus Jaya Semara師、アシュタンガヨガをDany Paradise師にそれぞれ師事。また、本場インド、リシケシでクンダリーニヨガの修行を経て、Dewa Kaur Khalsa師、Sunder Sing Singh Khalsa師よりその教えを受け継ぎながら、独自のスタイル「プラナワユヨガ」を確立しました。このヨガは、背骨を使う呼吸法を用いながら、プラナ(氣)の流れとチャクラを意識することで、心・体・魂を調和させ、意識と精神を高めることを目的としています。

 

体の中のエネルギーを浄化し、癒し、そしてバランスを整えるといわれるバリヒンドゥーのベル。この神秘の力が宿るベルとともに唱えられるマントラとクトゥッの哲学を交えたレッスンは、バリヨガの精神世界へと誘います。ヴィンヤサフローのように、時にダイナミックなアサナ(ポーズ)も含まれていますので、体力そして精神力をも鍛えることができます。運動量の多い動きとメディテーションが陰と陽の如く巧みに組み込まれているため、心と体のつながりを感じることができるでしょう。

 

クトゥッは、バリ島のほか、日本、ニューヨーク、タイ、インドなど海外での指導経験も豊富です。レッスンには多くのバリ人が参加していますが、日本語・英語も交えながら行っていますので、安心してご参加ください。

 

バリ島ならではの神々しい空気に包まれたタマン・ハティ。心と体、魂が調和する感動のヨガをぜひ体験してみてください。

プラナワユヨガ

 

月曜 10:00 - 11:30 & 17:00 - 18:30

火曜 10:00 - 11:30

水曜 10:00 - 11:30

木曜 10:00 - 11:30 & 17:00 - 18:30

金曜 10:00 - 11:30

土曜 17:00 - 18:30

クンダリーニヨガ

 

毎朝 6:00 - 7:15(日曜を除く)

 

 

サダナ(チャンティング)

 

毎朝 5:00 - 6:00(日曜を除く)

 

 

※レッスンは村や自宅での祭礼・儀式などの都合により、お休みさせていただくこともあります。予めご了承ください。

料金

 

1回 10万ルピア (予約不要)

 

(アシュラムにご宿泊の方は、サダナとクンダリーニヨガには無料でご参加いただけます。プラナワユヨガは5万ルピアにディスカウントさせていただきます)

​※上記のスケジュール・料金等は2017年5月現在のものです。今後変更になる場合がありますので、予めご了承ください。

 

​© 2014 by Taman Hati Yoga and Meditation Ashram. Proudly created with Wix.com

  • Facebook Clean
  • YouTube Clean